aaraグループがまた一社!増えました。確かな手ごたえが・・・ 

あきらめない! 実現するまでは・・・ aaraグループがまた一社! 新たに増えました、これで合計6社と成り益々力強く・・・・・

この春で丸4年に成る!  aaraグループとして活動を始めてから 早い物で、もうすぐ丸4年に成ろうとしている。

そして、田舎の家具屋のおやじももうすぐ 61才に成ろうとしてるが ハハハ まだまだ先は長い!あと20年は現役で行こうかと?

で、今回また新たに増えた一社を少し紹介したい! (有)フタバ建具製作所! ここはこれまでとは違い一人では無い。

社長も含めて、5人体制だ。 企業IMG_8449歴も長く たぶん?50年~60年に成るのではないかな? ってことは今の社長は二代目だ。

家具屋のおやじが言うのも、差し出がましいが、先代の社長の時代は 経営が少し厳しいように思えたが?気のせいだろうか・・・ハハハ

そんな状況で今の二代目社長が引き継いだのがたぶん? 20代後半~30才頃では無かったか? ちょうどバブルがはじける直前だ!

まあ~その辺の詳しい事情はあまり良く分からないが・・・・・ と言うのも、彼と知り合ったのは平成2年ごろなので、そのころにはすでに彼に、

経営は移っていたのである。 そんな訳で、先代の社長の事は正直良く分からない!  知り合った頃は、家具屋のおやじは一人だった。

満足な機械設備も無く、時々加工する為に機械を借りたりして、お世話に成った。 その時思った!今に見ていろ! いずれ追い越して・・・とね。

ハハハハ  当時は、バブルの前後だ! 僕も、彼も ものすごく忙しくてお互いに夜の1時~2時までも頑張ったものだ!

土手で、車ですれ違うと お~~い・・・ 昨日は少しは寝たのかい?などと言い合ったものだ。 お互いに睡眠時間が毎日3~4時間! ハハハ

お互い確か同じ年齢か?一つ違いか? 30代だ~疲れを知らなかったねえ~・・・・・ ハハハ  そうやって切磋琢磨してきた二人だ。

ところが彼には後継者が居るには居る? しかし、継ぎたくないのか?継がせたくないのか? 彼の代で終わるつもりなのか? 考えあぐねているようだ。

あの技術はもったいない!  本当にもったいないと思う! 何とか技術だけでも継承する人が現れてほしいと願うばかりだ・・・・・

逆に、田舎の家具屋は運よく息子たちが継承してくれた! やはりこの差は大きいねえ~・・・・・ ハハハハ 誠に運が良い!

彼に言ってやった・・・ 子供はあまり頭を良く育てると~あとは継がないぞ!とね。 ハハッハ  そこへ行くと、我が家の息子たちは適当に頭が悪い!

ハハハハ  まあ~頭はあまり良くないほうが後継してくれると言う気がする? ハハハハ  かれは3人の子供が居るが? はたして・・・・・・・・・・

この先! aaraグループとして お互いに助け合いながら お互いに一生涯現役で頑張って行きたい! 彼のところには、若い社員もいる事だし。

創業当時に色々とお世話に成った!  恩返しもせねばなるまい!  助け合いの精神だ・・・・・・・・・・

ページトップへ