家具作りを仕事に・・・正社員募集してます。

正社員を募集してます。  いつも楽しく家具作りをやりたいと思っています。 相手は一般のお客様なら多少は納期に余裕が有るのでマイペースで作れますね。

ところが、正直なところ一般のお客様だけでは生活が厳しいのです。 そこで業者さんもお客様としてとらえて行かないといけないんですね・・・そんな厳しいご時世です。

どちらかと言うと一般のお客様は、ああしたい、こうしたいと要望は沢山あり、田舎の家具屋としては全てをかなえてあげたい。

限られた予算の中で出来るだけ沢山の希望をかなえて 世界にただ一つだけの家具を作ってあげたいと日々努力を重ねている特注家具屋です。

その中でいつも思ってる事の一つ・・・  【 職人 】 と言う言葉が有りますよね、【 職人 】とはいったい何だろうといつも考えてしまいます(笑)

実は、当社にはその 【 職人 】 と、言われる人は一人も居ません。   私は、物を作るひとが職人だとは思っていません。そして、職人と言う言葉を否定はしませんが

まあり好きでは無い!  職人さんは良く言います・・・ 物つくりはこうでなければならない、あるいはこうしないといけないみたいな いわば自分の考えを押し付ける。

お客様の要望をかなえるのが われわれ物つくりの原点です。  出来るだけ沢山の要望を聞いてかなえてあげるのが仕事です、お客様の心地いい生活をかなえるのです。

いつもそんな事を思いながら家具作りを仕事にしませんか? 仕事と言うと少し硬いですから、どうでしょうねぇ~・・・ 生活の一部としてとらえてみたら・・・・・

日々の暮らしの中に 家具作りも有る! みたいな感覚はどうでしょう。  一緒に注文家具を作って見ましょう、家具作りは夢中になれば楽しいと思いますよ。

ある意味、お客様の希望を形にする。  木を見ると落ち着きますね・・・ 木を削った肌は、人間の皮膚の肌と、光の反射率が似てると誰かが言ってましたが、

木を見て落ち着く、あるいは安らぐというのはそういう事なのかもしれません。   社員募集中です、遠慮なくお電話くださいね~・・・

次の記事はありません。

ページトップへ