Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/lafcre8/narakoubou.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

顧客満足度を いかに上げるか?・・・

特注家具作り! 当面のテーマは顧客満足度を いかに上げるか!? 言葉は簡単だが、我々は商品を右から左の業態では無い。

そこが重要なポイントなんだが、現在の受注体制でも お客様のほうからどんどん依頼が来る。 しかし、この現在の受注体制が実は問題なのだ。

受注から一週間後にほしい!とか? 10日後にほしいとか・・・・・ 非常に短い制作期間! それらはとうてい出来ない無理な相談である。

ところが、最近!? そこに受注のチャンスが眠っているような気がしてきた? ハハハハ  田舎の家具屋~通常は約、二か月ほどは受注を抱えている。

それが、一年中~続いている訳だが・・・ ときに運よく?現場が遅れていると、ポッカリ!穴があく事が有る。 要するに発注は頂いているが、

建物にピタリと納めなければならない事がしばしばなので、現場が進まないと採寸出来ないのである。 すると2~3日工房のスタッフの誰かが空いてしまう。

運が悪いと、1週間も空いてしまう事も年間通して1~2度は有る。 たまたま運よくそこに飛び入りで1~2台制作依頼が来れば顧客満足度が上がるという事だ。

そんなに運の良い事など年に一度有れば良いほうだ・・・・・・ しかし、そこでふと!?  まてよ~ それが年中~飛び入りを引き受ける事が出来たら???

そうだよ! その飛び入りの制作依頼を運よくでは無くて、もう~通常の受注と同じように出来たなら・・・・・・ 顧客満足度を上げるにはこれしかないな?

そんな事を考えるようになったが、はて!? いったいどうやって体制を整えようか? 人の配置、機械設備、家具自体の構造、資材の在庫など・・・ ハハハ

考えるだけでも膨大な準備が必要なのか? それとも?いつもの家具屋のおやじのように、見切り発車が良いのか? ハハハ  最近そればかり考えておる。

” 世の為、人の為に 役に立つ特注家具屋! ”  そこを目指すには確かに今のままではいかん! これは何としてもやるしかない。

” 世の為、人の為 ” という事は、困ってる同業者さんも含めて、元受さん、その先の施主さん、設計事務所さん・・・・・ 色んな人たちが沢山居る。

それらの沢山の人たちの為に、何とかしたい! 業界で一番困ってるのは、短納期の受注先と、家具自体の出来具合、作り手の人格も有るかな~・・・ ハハハ

まずは、何としても人材を確保せねばならんなあ~・・・・・   設備より何よりも やはり人が先かなあ~・・・・・

 

IMG_9283IMG_9276

ページトップへ